大気測定

ばい煙発生施設を設置し、ばい煙を排出する事業者は、大気汚染防止法により排出基準の遵守およびばい煙量の測定が義務付けられています。

分析のご案内

大気汚染防止法に則り、煙道における排ガス測定・集塵施設や排ガス処理設備の性能試験における測定分析を行います。

  • ○測定対象施設
     焼却炉・ボイラー・発電機・乾燥炉等、政令が定めるばい煙発生施設
  • ○測定分析項目
     ばいじん(ダスト)・硫黄酸化物・窒素酸化物・塩化水素・重金属・VOC・ダイオキシン類等